読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「iPhone アクティベーションサーバが一時的に使用できないため、・・・・」

ようやく、iPhone ソフトウェアのバージョン3.0が公開され、ダウンロードまではできるのだけれど、今日の5時半の段階では上のようなメッセージが出てアップデートができない。

後でまた試せ、というメッセージが出てくるので、しばらく時間をおいて試すものの、一向にできる気配なし。

アクセスが集中して、混みすぎてできない、ってことなのかもしれない。

<・・・しばらくの試行錯誤の後・・・>

ここにあった情報を基にiPhone 3.0のソフトウェアを「抽出中」と出ている時にインターネットの接続を切ると、アクティベーションサーバへの確認を無視して、そのままアップデートが行われた。

で、最後に再起動がかかったところで、再びネットに接続。

すると、「アクティベーションされました」のメッセージがiPhoneに。

で、アップデート完了。

でも、本当はやってはダメなはずなので、自己責任でやるしかない。